2007年04月06日

川村ゆきえ_02(携帯電話で観光情報)

kawamurayukie_02.jpg

一応、QRコードのネタをブログにしているので、ニュースサイトでたまにネタを検索しています

もっとマメに調べないといけないんですけどね

で、富山新聞の記事を見つけました



◎携帯電話で観光情報 氷見商工会議所 QRマップを作成

氷見商工会議所は、携帯電話でQRコード(二次元バーコード)を読み取って、氷見市内の観光、イベント情報を得ることができる「氷見のQR観光マップ」を作成した。市内の民宿、旅館の客室に備え付ける。

 マップはB4判で、表裏に北部エリアと南部エリアの計五十九の観光名所、イベントのQRコードが掲載されている。コードを携帯電話のカメラで読み取ると、文字情報を画面で見ることができる。富大芸術文化学部の沖和宏講師が指導、アドバイスした。約三千部が印刷され、旅館、民宿に配布した。

 QRコードを活用したことで一枚のマップで多くの情報を掲載できるようになった。同会議所では、観光客が宿泊した部屋でマップの情報を見てもらい、氷見観光の予定を立ててほしいとしている。



この他にもQRコードを利用したまちづくりに関して

TANIGUCHIさんの都市環境プランナーの処方箋で記事も書かれていました

QRコードを使わない日が無いくらいもっともっと普及して欲しいですね

そうじゃないとネタにこまるんです・・・


「ハイ、即クリック→人気blogランキングへ



そうだ顔入りQRコードを作ってみよう『目次ページ』へ
posted by 椎名 at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 川村ゆきえ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。